プロフィール

さとゴマ

Author:さとゴマ
奥さんや優花と
楽しい毎日を過ごしながら
優秀な親馬鹿目指してます。

*優花*
平成18年8月11日生
我が家の宝物。
寝たり飲んだり、唸ったりと
大忙しの毎日です。

最近の記事
ただいま成長中

*script by KT*
最近のコメント
HANSHIN Tigers

大阪税理士が送る阪神
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

優花、帰郷す ~その2~

優花栃木へ5

栃木へ帰郷した優花さん。

お兄さん達に「なかがわ水遊園」に連れて行ってもらいました。

優花水遊園

ここは栃木県内を流れる那珂川に隣接した公園で、
淡水魚水族館や水遊び施設がある人気のスポットだそうです。
ニジマスやニッコウイワナ、コイなど、様々な淡水魚が展示されていたり、
タッチング水槽という、ヒトデやサメ、ザリガニなどに触れられるコーナーがあったりして、
小さい子供から大人まで楽しめます。
冬になるとニジマスのルアー釣りを楽しむ僕は、
優花そっちのけで遊んでしまいました。

また、アマゾンの熱帯魚を展示する巨大水槽とドーム型のトンネルがあり、
巨大な古代魚ピラルクーや淡水のエイなど、
大きな熱帯魚が水槽の中を泳ぎまわってます。
優花水遊園2
後ろがドーム型トンネルです。
約2mはあろうかという大きさのピラルクーが泳いでました。
優花は無言で見つめてたのが印象的。圧倒されてたみたいです。

日本の希少魚の展示コーナーもあり、かなり楽しめる施設でした。

その後、水の広場へ。
30cmぐらいの浅さのプールがあり、小さい子供で賑わってました。
優花も水遊び用オムツを装着し、いざプールへ!

優花にとっては生まれて初めての水遊びになります。
水遊びデビュー記念日!
優花水遊園3
「気持ち良いでしゅ~!」

水の中でしゃがんだり、手でパシャパシャと水面を叩いたりと
ものすごく楽しそう。
もう少し早めに水遊びさせておけば良かったかな?
まわりの初対面の子供に話しかけたりして水遊びを堪能した様子。
ずっと付きっ切りだった僕は、少々疲れました。
子供の遊ぶ体力は恐ろしい・・・。

家へ帰ると、たくさんのお客様がいてました。(お盆ですからね。)
すると、優花の目が輝きを取り戻し、みんなと握手。
もう、ついていけません・・・。

夜はあっという間に寝てしまった優花。
やっぱり疲れてたんでしょう。
布団に入って、数分後には寝息を立て始めました。

3日目もお客さんとの握手を順調に済ました優花。
15時ごろに、みんなに惜しまれつつ帰宅しました。
帰りの新幹線でも元気一杯の優花です・・・。

優花新幹線
「来年も栃木へ行きた~い!」

栃木県が気に入った様子の優花さん。
大満足の帰郷旅になりました。
スポンサーサイト

2008.08.17(Sun) | 未分類 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://qooumegoma.blog56.fc2.com/tb.php/246-62a78118
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。