プロフィール

さとゴマ

Author:さとゴマ
奥さんや優花と
楽しい毎日を過ごしながら
優秀な親馬鹿目指してます。

*優花*
平成18年8月11日生
我が家の宝物。
寝たり飲んだり、唸ったりと
大忙しの毎日です。

最近の記事
ただいま成長中

*script by KT*
最近のコメント
HANSHIN Tigers

大阪税理士が送る阪神
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

パパは消極的?

新聞である記事を目にした。

「日本のパパ、子と過ごす時間は平日3.1時間」
これは昨年3月~6月、日本・タイ・韓国・アメリカ・フランス・
スウェーデンの6カ国で、12歳までの子供を持つ
各国約1000人を対象に実施した調査の結果だそうです。

それによると、日本のパパが平日に子供と過ごす時間は
約3,1時間で、タイの半分しかないらしいです。
ちなみに韓国は2,8時間。アメリカは4,6時間。

また、母親では日本が平日平均7,6時間で最長との事。
おそらく育児は母親任せになってるんでしょう。

う~ん、考えさせられるなぁ。
労働時間や通勤時間も日本の父親が最長らしいんですが、
それにしても短いなぁ。
仕事が終わって家に帰ると、子供は既に夢の中・・・。
なんて場合が多いんでしょうね。

このままでは幼少時の記憶に父親が残らなくなるのは必至!
家事や育児に積極的に参加し、保護者会なんかにも行くぞ!
と気合を入れてる時点で間違ってるのかもしれないですね。

あくまでも自然体。難しいけど。

父親として自分の子供との時間を楽しむ、
そして興味を持つ事が大事なのかもしれません。
もっと子供と接したいなぁ。一緒に遊びたいなぁ。
なんて思ってると、案外自然に時間は作れるのかも。
その中で、大事な事を教えていければ最高じゃないですか。

将来、自分の子供に
「お父さんと良く遊んだなぁ」と言われたら嬉しいやろな。
スポンサーサイト

2006.08.06(Sun) | 未分類 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://qooumegoma.blog56.fc2.com/tb.php/5-0e006a9f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。